"シェンゲン圏" に分類された記事を表示しています

欧州旅行情報認証システム (ETIAS) に関する情報、ニュース、意見を含む記事

ミニ国家への渡航にETIASは必要ですか?

2023年半ばまでに、欧州連合(EU)およびシェンゲン協定加盟国以外のすべての市民は、欧州広域圏に渡航する際や、域内を移動する際にETIAS認証取得済みのパスポートが必要となります。ETIASは欧州渡航情報認証制度の略で、渡航希望者がテロや、犯罪、医療上のリスクとみなされるかどうかを審査し、渡航を許可または拒否することにより、欧州全体の安全保障を強化するために導入されるものです。 ほとんどの場合(推定95%以上)は、ETIAS申請が承認され、パスポート保有者はETIASを導入している欧州連合(EU)およびシェンゲン協定加盟国へ渡航する許可が与えられます。