"シェンゲンビザ" に分類された記事を表示しています

欧州旅行情報認証システム (ETIAS) に関する情報、ニュース、意見を含む記事

トルコ市民のETIASによる欧州へのアクセス

トルコは長い間欧州連合(EU)への加盟を目指しており、これまでのところ成功していませんが、EU加盟に向けた重要な第一歩を踏み出す可能性があります。欧州委員会は、最近更新された2021年の拡大パッケージでトルコと西バルカン地域にスポットライトを当てました。EUはこの更新の中で、トルコや他の西バルカン諸国がEU加盟を検討するために取るべきステップを詳述しています。 EU加盟への第一歩として、またEU・トルコ間再入国合意規定の一環として、EUは、シェンゲンビザ保有者の場合と同様に、180日間のうち最大90日間を限度として、欧州連合または

バヌアツから欧州へのビザなし渡航の一時停止

欧州渡航情報認証制度(ETIAS)は2022年後半に施行される予定で、それに伴い、欧州連合(EU)以外の市民が欧州広域圏へ渡航する際は、ETIAS認証を申請し、取得する必要があります。ETIASの対象地域には、欧州連合(EU)加盟27カ国すべてと、EUに加盟していないシェンゲン圏諸国が含まれます。 欧州を訪れる外国人にとって、ETIAS認証はまもなく必須の要件となりますが、EUのパスポート保有者は、引き続きETIAS申請手続きを行うことなく欧州に出入りし、乗り継ぎすることができます。 特別な取り決めにより、一定の条件を満たすことを条件として、一部の非欧州諸国からもETIASなしでより簡単に欧州へ渡航することができます。南太平洋の小さな国、